SSブログ

渡せなかったファンレター [元気をくれる音楽たち]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

元旦以来の久しぶりの更新です。

ウルフルケイスケ MAGICAL CHAIN ひとり SPECIAL~2014春~
4/4(金)@長野ネオンホール
4/5(土)@富山県・高岡カフェ・ポローニア

いってきました。長野~北陸ラインのツアーは黄金の追っかけルートで、一人のバンドマンのツアー、兄やんで達成できて感激でした。でも翌日の金沢まで参加できたらコンプリートだったけど、仕事持つ身の上で無理すると、また喉が腫れたりするといかんので、今回は断念しました。でもその長野~北陸シリーズ最終の金沢 JO-HOUSE石引がまた最強にステキだったみたいで、不参加で惜しいことをしたなぁ…とも思ったりw 私もパトラッシュことハチに会いたかったなぁ~。でも残念に思う気持ちもドキドキとうれしかったりもするから不思議なもんです。

ツアーの様子は、2014年4月5日、7日、8日の兄やんのブログで少し垣間知ることができます。

  ウルフルケイスケ(ウルフルズ)「Smile&Destroy」

ウルフルズも復活したことだし、あこがれの音楽の場所での兄やんライブ…今回は勇気を振り絞って差し入れしようと、長野の翌日、富山へ出発する前に小布施の酒蔵 桝一市村酒造場に寄って地酒を入手しました。選んだ銘柄は「スクエア・ワン」。これには意味があるのですよ。

1434241100.jpg


桝一市村酒造場は江戸時代から略称「ますいち」で親しまれてきました。この「ますいち」を表す略号を、英語にあてはめ名付けたのが、純米酒スクウェア・ワン。そのスクウェア・ワンには「原点、振り出し」の意味もあり、酒造りの原点を思う心を込めました。昔ながらの製法をかたくなに貫き、強くしっかりした辛口の酒に仕上げました。

桝一市村酒造場ホームページより引用


兄やんの原点であるウルフルズの再始動、そして音楽と場所と人との関わりの一番シンプルな始まりの姿であるひとりマジチェンをつづける兄やんの姿に重ねてみたのです。。。我ながらいい銘柄見つけたワン♪と思って、お酒を手に入れて、富山は高岡に到着して、とあるファミレスで小一時間かけてファンレターをしたためました。前日の長野ネオンホールでの楽しかったライブの感想とか今日の高岡カフェ・ポローニアへの期待感とか、そしてお渡しする予定のお酒に込めた想いとか、多忙な中、お体おいといくださいとかエトセトラ…遅筆な私が1時間あまりでしたためきれるわけもなく消化不良な内容のファンレターになりました。便せんも小布施の和紙小物屋さんで入手しますた。

1435242184.jpg

それでもライブが終わるまでは、手紙の内容がイマイチ…でもせっかく準備したのだし、渡そう!迷ったらやらない…じゃなくて、やる!が「まいどハッピー」を歌う時の兄やんの口癖、ここまで来たら渡して帰ろう!と思っていました…あらら…なんだかここいらから消極的な雰囲気でスゾw
満員御礼のカフェ・ポローニア、終演後もなんだかごった返しています。共演のこっちゃんこと島崎智子さんのピアノ弾き語りもとても心に響くすてきな音楽で、CDを買ってサインをしてもらっていたりもしていました。でもなかなか兄やんは出てきてくれません。納得のいかない手紙…慣れない場所でたくさんの人たち…だんだんお尻がソワソワとしてしまい、兄やんがまた出てきてくれるまで待てずにお店を出てしまいました。
で、結局、渡せずじまい…何をやっているんだか!な私めですが、不思議と残念なような、そうでもないような…。これが家で、しっかり想いをこめて準備した手紙だったら…渡せていたかもしれない。まあどんなにしっかり時間をかけて書いてても、ファンレターに想いをこめきった感はいつもありませんがね^^;。でもやっぱ納得いかない手紙は、自分が元々持っている消極的な性格も手伝って渡せなかった。早く出てきてくれていたら、勢いで渡していたかもしれませんが、、、それをしなくてよかったような少し残念なような…。それにやっぱウルフルズが再始動されることによって、また注目度が集まっている彼ら、なんだか私は近づくよりも遠くで見ていたい気もします。

去年の10月末の旧出雲大社駅でのリクオさん&兄やんの二人マジチェンの時は、たくさんのファンの方にサインをされるお二人をずっと待って、待って、お二人にそれぞれファンレターを渡したのだけどね^^。

渡せなかったファンレターは、私自身、もう二度と目を通すことなく、自分の大切な音楽旅ファイルの中に大切に保管されることになります。そして肝心のお酒は、イケル口である同期の桜♀に呑んでもらうことにしました。ちびちびねぶるように呑むのが好きでも下戸の私ではこんなにたくさんよー呑まんし。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます