SSブログ
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

明けました2014年 [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

1410580408.jpg

オカンのおせちに少し勢いが戻ってきた。高齢化してきたわが家ですが、なんとか皆、小康状態で、嬉しいおだやかな元旦になりました。もうペットロスは卒業したけど、でもやっぱジョンが居ないのは寂しいけど。。。

去年は私が家族の心配をさせたかな?一昨年の12月に喉頭蓋のう胞になりその治療で処方された抗生剤の副作用で正月早々から過敏性腸炎勃発。1ヶ月も治らんかったもんねぇ。。。喉頭蓋のう胞は結局消えず、9月に全身麻酔の手術をした。家族の入院手術は何度か経験していたけど、自分自身は初めての体験で新鮮だったワン。でも術後の経過が今ひとつ…。取ってしまえばスッキリすると思ってたのにねぇ…。もう無垢な喉頭ではないから仕方がないのか…。
そして今年は7月に新たな手術の予定を抱えている。今度は婦人科系。。。これも女性ホルモンが分泌される限り、ひどくなりつづけ治ることはないもの。それでも大決断はできず、現状維持で悪いところだけ取ることに。これが吉となるか凶となるか…。残せば、また徐々に悪くなるもんなぁ…。下手したらがん化するし。活用する予定も気も全くないのに女性という性を捨てきれなかったわん。こちらも手術してスッキリすれば、貧血もなくなり、体調サイクルに振り回されることも、しばらくなくなることを願う。徐々に蝕まれて行くものだから、閉経までなんとか逃げ切りたいw。

そして仕事面では職位が1つ上がった。。。小さなピン留めで充分だったのに、もう1まわり大きなピン留めになってしまった。一昨年から家族の入院や自分の体調不調で会社に迷惑かけっぱなしなのになぁ…。それでもまあうちの会社は古いので、女性の職位が上がってもピン留めの域は超えないけど…本人も出世する気なんてサラサラないけどさw。
それから部署の老嬢の大先輩が年末に退職された。うちの部署はそれぞれ個人商店で協力してやる仕事と言えば行事ぐらいだったけど、それでもやっぱ部署の先輩が居なくなるということは、もう甘えられないということだなぁ。。。増員もないから、仕事の負荷が増えるということだ。私も時期によるけどいっぱいいっぱいで仕事しているので大丈夫か?いつか後輩がやってくるのか?おはずかしい話、私、入社して二十数年、一度も先輩になったことがない!今更ムリ!

それから去年は住宅ローンを完済したね。11年の予定が6年9ヶ月で終わった。いわゆる完済人ですよ^^。世間一般のマイホームパパりんよりは少ない額だったけど、親に頼らず一人で返しきりました。そいでもこの6年9ヶ月の間、クルマ買ったし、音楽旅もそんなにガマンせずに出かけれた。やっぱ月々のサラリーが入ってくることはありがたい。

そして地域では自治会の組長をやった。これは町内で順番に回ってくるもの。私の住む町はわりと自治会活動が盛んで、行事も多いし、会合も多い。一番下っ端の組長でもいろいろ駆り出されたなぁ~。最初は面倒で仕方がなかったけど、今でも面倒には違いないけどw、同じ町内の組長仲間とも気心しれてきたし、自治会の世話役の方々は親切だし、家庭と町の関わりというものがよくわかってよかったな。そいでもあと3月末までの3ヶ月、早く終わりたい~と思っているけどw。でもやっぱ町内や組で自治会の役を順番に回して行くことは大切なことだと理解した。

去年は巳年、いろいろ脱皮した年になりました。健康面に関しては、まだ脱皮しきれてないけど。今年は午年、パッカパッカと駆け回るには、まだちょっとメンテナンスが必要だけど、なんだか去年は自分の人生の前章のまとめで、今年は新しい章に入った気がします。

今年は、どんな年になるのかすら?
なんにせよ自分に与えられた試練をがんばるだけです。
音楽を心に響かせて、どんな状況でも面白がれたらいいなと思います。
なかなか難しいけどね^^。


コメント(0) 

近況など(2013年も1/4過ぎようとしてる) [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

元旦のご挨拶から久々の更新です。
ころたん王国放置プレイいちぢるしいなw。

今年も四分の一、終わろうとしているし、
3月までのライブ参加のまとめでもしようかな?
っと思ったのだが、感想を一つずつ綴る気力がないのだよ。
なのでリストだけでも。

○1/21 MAGICAL CHAIN CLUB BAND v.s. 伊東ミキオTrio Happy New Rollin' Tour2013@名古屋TOKUZO(得三) ○2/11 地球三兄弟(真心ブラザーズ+奥田民生)@Zepp Nagoya ●2/23 Oravoの音楽 Vol.30 MAGICAL CHAIN CLUB BAND Live in TOYAMA@富山県・富山フォルツァ総曲輪4F ライブホール ○3/2 南壽あさ子 LIVE TOUR 2013『Landscape 2 ONEMAN LIVE』@名古屋PARADISE CAFE 21 ○3/9 三宅伸治BAND MIYAKE SHINJI ~HAPPY BIRTHDAY to ME~@名古屋TOKUZO(得三) ○【明日!】3/31 HOBO CONNECTION 2013 ~Good Music Good Swinging~@名古屋TOKUZO(得三)


去年の四分の1期は13本。
今年は6本、半分以下。
私の体調と家事情のせいなんすが、行けているだけでも良しとせねばね。

それでも、どれもこれも思い出深いライブでしたが、しかし、今年初めの去年からずっと楽しみにしていたはずのHappy New Rollin' Tour2013@得三はダメだったな~。ライブ自体はすばらしかったのだけど、自分の体とメンタルがトホホだったのだ。去年の喉の不調から処方された抗生剤の副作用でお腹がえらいことに。。。元々腸は弱い方だったけど、過敏性腸症候群を引き起こし、それがほぼ一月いっぱいずっとつづいたのだ。。。トホホ。年末からだから1ヶ月か、こんなに長いこと下痢したことなかったから、たいへんだった。。。私は一生この下痢腹を抱えて生きて行かなくてはならないのかまで思い詰めたもん。今となっては笑い話だけど。Happy New Rollin' Tour2013@得三の時は、一旦お腹が緩解の兆しを見せた後、急激に悪化した直後だったので、メンタルも体調も最悪。なので音楽を楽しむ余裕なんてまったくなかったなー。
それでも伊東ミキオTrioの時は、集中できなくてもなんかいいなーって気持ちにはなっていた。ミッキーさんの歌唱の進化がまた一段とすばらしく、サンコンさんのドラムも凄いステキになってきていたのヒシヒシと感じたもん。もうただの暴れ出すドラムじゃないぞっ!みたいな。めっちゃカッコよかった。同い年だし、勝手にライバル視していたけど、なのに私は。。。なにこの下痢腹。去年から家庭にいろいろあってがんばり始めた仕事もロクに身が入っていないし。。ベースの尚人君も初めて見た時よりも、もっとチャーミングになって来ていたし。嗚呼、彼らに置いてけぼりにされたくないと思ったよ。
でもねーMAGICAL CHAIN CLUB BANDがまったくダメだったんだ。体も心も受け付けなかった。あんなに大好きだったのに。今一番、彼らのライブが一等大好きだったのに。対バンつーこともあって、気合いが入りまくっていらっしゃるのは、ぶっとい音圧を通してもヒシヒシと伝わったけど、その音圧に壊れた腹と弱っているメンタルを総攻撃された感じだったな。ホント残念だった。熱いいいステージをされていたのにな。
そいでもMCCBと伊東ミキオTrioとのオーラスのセッションの「光」は気持ちよかったなー。逆にグルーヴに乗れたのはそこだけだったのだけどさ。。。

でもなんだかんだと、2月に入ってようやく過敏性腸炎は治まった。3月末の今現在は、1月の悪夢の日々は夢だったのか(・・?。。。ぐらいの勢い。

で、喉の経過は、結局、キツい抗生剤を種類を変えて何度か飲んでみたけど、喉頭蓋の嚢胞は消えることがなかったので、かかりつけの耳鼻咽喉科から大学病院を紹介され、1月末に愛知医大に。今度は作用のゆるい抗生剤を半月ぐらいじっくりと処方されて経過観察をしたみたのだけど、小さくなったり大きくなったりと嚢胞自体は消えることもなく、結局手術して取った方がいいですねという話に今はなっている。良性のモノなので癌の心配は今のところないのだけど、これがまた何かの拍子で膨らんでくると、気道を塞ぎ窒息する恐れもある物らしいのでね。自分の経験上、無理して疲れていると腫れてくる気がする。今の花粉の時期も、喉の粘膜がやられているので、自分的にはヒリヒリ感を感じることが多くなっている。手術自体はもう予約を取っていて、でも秋。嚢胞はほかっておいても消えてなくなることもあるらしいので、それまで何ヶ月かおきに診察に行くので、その間になくなることを祈っている。でも根は残るだろうから、本当は取ってしまった方がいいんだろうなぁ。。。
手術はとても簡単で時間もかからない物らしいが、場所が喉なので、部分麻酔だと手術中、苦しくてツライらしく全身麻酔をするらしい。全身麻酔って!!?? 42年生きて、此の方、睡眠以外に意識を失うなんてこと経験ないから、強制的に薬物で意識を奪われることにめっちゃんこ恐怖を感じているんですけど。。。麻酔で眠ったはいいが、もう二度と目が覚めなかったら。。。ブルブル怖すぎる。それにどうも全身麻酔は尿道カテーテルをしなくてはならないとかなんとか噂を聞き、それにもビビっている。家族が入院した時に、それをしているのは何度か見たことあるけど、自分がそれをする羽目になりそうだとは。。。うう。する時はいいよ。意識がないからさ。でもさ。。家族が尿道カテーテルをした時は、救急車で運ばれたりとか危険で緊急の時だったからさ。今は何てったって半年後の余裕のある計画的な手術の話でっせ。初めましての経験に妄想ばかり広がるよ。所詮ビビりなんすよ。私。でも大学病院行くたびに、いろんな患者さんが居てさ。こんなことでビビっている自分が恥ずかしいなぁ。。なんて思ったりも。うちのオカンだって、硬膜下血腫で意識不明までいって、手術して、意識混濁、半身不随からリハビリがんばって元気になったのだもの。その娘だものがんばらねば。。。とは思ってはいるのだが。。。

でも喉頭蓋嚢胞も年末のひどかった時期に比べて、今は消滅しないにしろ落ち着いているので、そうなると音楽旅のムシが私の心からワラワラと涌いてくるのさ。這い出てくるのさ。MAGICAL CHAIN CLUB BAND Live in TOYAMA行っちゃったねぇ~。もちろん無理のないように往復電車でね。行きはワイドビュー飛騨、帰りは特急しらさぎ。乗り物好きにはたまらない行程だった。1月の得三のリベンジの気持ちもあり、東名阪ツアーの東海道以外でのMCCBも初だったので、見てみたくてね。いっちゃったねぇ~。真冬の富山^^。イヤー実にいいライブだったわぁ~。やっぱ地方それぞれの味と言うのか熱さと温かさがあって、いいライブだった。自分も喉以外は元気になっていたので、MCCBのライブで踊ったよー。でも喉に不安はあるので、思い切って一緒に歌えないのが残念だったかな。それでもワタシの中で心のダンスが戻って来たのを実感できたライブだった。

いやホント、ライブで一緒に歌えないのってストレスなのよね。
でもやっぱ最初に行ったけど、行けているだけ良しとせんとな。
自分の体調プラス、家のこともいろいろ心配事は多いですが、
無理せん程度に、今年も音楽を楽しめたらいいと思います。
時々は思い切って遠出したりしてね^^♪

つーことで、明日のリクオさん主催のHOBO CONNECTION 2013@得三もめっちゃんこ楽しみっす。ライブ参加減少著しいのに、今年も月一リクオさんキープしています。初めましてのバンバンに、お久しぶりのうりちゃん、そしてタカシとリクオのハーモニー楽しみっす。もち自分の想像を超える一夜限りのセッションに期待はワクワク。
実は去年も同時期開催で、ナゴヤドームの開幕戦帰宅渋滞に巻き込まれ、開演ギリギリになんとか間に合った感じだったので、明日は速く出かけたいと思います^^。いい整理番号なので、いい場所で楽しみたいので。

サラッと近況を書くつもりが、結局長くなってしまったわん。

コメント(0) 

明けました2013年 [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

s13570902551.jpg

今年は、四人と1匹、家族揃って正月を迎えられなかったね。
家族年齢が高齢化に突入していたわが家は、
ここ数年、年末年始のこの時期は感謝と祈りを込めて綴っていた。

去年はいろいろありました。
ジョンさまが8月1日に亡くなり、
悲しみが癒える間もなく、
ジョンの半介護から開放され、ホッと一息ついたところに
オカンが硬膜下血腫で倒れた。
意識不明の昏睡状態にまで陥ったときは覚悟したな。
ペットロスに陥る暇なく、晩夏、秋冬を駆け抜けた。
11月上旬になんとか普通の生活できるようになって
おかんが家に帰って来た。
それでも今まで通りに行かないことばかりで、
気の抜けない毎日だった。
その生活にもお互いに慣れて一息ついたのは12月に入ってからか。
私も体調を崩した。
免疫力が低下する時は喉をやられるらしい。
私の弱い部分なのかなー。
8月にペットロスをエスケープしていたせいか、
年末はジョンのいない寂しさや、
いつか家族がいなくなる孤独を身近に感じてメンタルも下降気味。
30代の頃には逃げたくて仕方がない存在だったのにね家族が。
今もその気持ちには変わりないけど。

元旦の日に更新されたトータスモバイルのやや日々も拝見。
小五郎くん、とうとう逝ってしまったか…。
大事に看護されていたのは、
時々、やや日々を垣間見ているだけだったけど伝わって来たよ。
松本家にもらわれて小五郎くんは幸せだったろうな。
だんだんアッチの世界も賑やかになって行くね。
ソウジだけでなく、ジョンやころ太も居るからよろしくね。
私は魂は死んだら消滅すると思っている人間だけど、
でもやっぱ心にファンタジーは必要だと思う。
アッチへ逝ってしまった者たちの魂は、
生きている私たちが時々思い出して、
やさしい気持ちになることで生きつづけるのだろう。

ということで、いつまでもメソメソしていてはダメだ。
自分自身の心に自分が取り憑かれて災いする。
ジョンのことは楽しい気持ちで思い出してやらなくては^^。


写真は元旦の朝の食卓。
以前のようにこったことはできなくなったけど、
今年もオカンのおせち料理が食べれて幸せです。

コメント(0) 

金星の太陽面通過 [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

先日の金環食の時は、コンビニで見かけた、ぼったくり値段と思える簡易な日食眼鏡(厚紙に黒セロハンみたいなものをくっつけた感じ)を流行りにノッて買うのが嫌で、雰囲気をあじわったぐらいで観測なんかせんかったけど、今日の金星の太陽面通過は時間も長かったこともあり、会社の物知りさんが「もう当分使うことないから、みんなで見よ!」と、キチンとした日食グラスを貸してくれて見ることができた^^。

最初、太陽しか見えんかったんだけど、じっと見ていると、ポツリとホクロ様なものを発見っ!なーんかうれしかったね。グラス越しとはいえ、テレビとか写真ではなく、今現在進行している現象を直に見れたという何ともいえん感動だっいね。次に見れるのは105年後とのこと。

先日の金環食の方がグッと早い。名古屋では2041年10月25日にまた見れるらしい。うまく長生きしたら、おばあさんになてから金環食をみれるかもしれない。でも今生きている人で、105年後の金星の太陽面通過を見れる人は、そういないんじゃないかなー。

見れなかったら見れないで、そんなに気にしなかった天体ショーだけど、でもやっぱり見れたら見れたで何ともいえん感動した気持ちになりました。

そー思うと、おとついだったっけ?曇りで部分月食を見逃したのが残念だな。ちょうどジョン様との夜の散歩をしないかねの時間だったのになー。曇り空からうっすらとおひかり遊ばす姿しか見れませんでした。

今年の初夏は天体ショー三昧でしたね。

コメント(0) 

生活道路で子どもを遊ばすこと [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

って、どうなんだろう…。
ハッキリ言って、私は迷惑している。
近所の子どもらは幼児~小学校低学年、もち親御さん付きの団体が
道路いっぱいに広がっている中を通って、
クルマを自分ちの車庫に入れるのに毎日ドキドキしている。

最近、近所の子どもらも大きくなってきて元気いっぱいだ。
それはとてもいいことだよね。
子どもたちが元気な町はやっぱり町自体も元気だと思うし。
補助輪のついた自転車を乗り回し「どいて!どいて!危ないよ!」なんて
威勢のいい叫び声も。
こっちからしたら「危ないのは君だよ…」と
心の中でつぶやいているけど(笑)。

道路って、いったい誰のものなんだろう?とも思う。

車は危ない。
良い子は道路で遊ばない。

それは一見、正しそうにも感じる。
だけどそれは強者の理論ではないかな…
っとクルマ側に居ながらも思うのであった。

道路ってみんなが使うものなんだよねー。
乗用車が優先して通る場所という決まりはないのでは?

私は幼児や小学校低学年の時はさすがに道路で遊んだ記憶はないけど、
小学高学年ぐらいからだったかな?
家の前の道路でもよく遊んだなー。
貧乏家庭なので親は働くのに忙しくて、ついていてくれない。
子どもだけで遊んでいた。
30年以上も前は大通りからちょいと入ってしまう住宅街は
クルマの往来も少なかったしね。
閑静な住宅街って言い得て妙だわ。
今は一家に2台乗用車がある家庭もざらだよなぁ。
誰でも車の免許が取れれば乗る時代。もち私も。

ちょっと話は逸れるけど、
最近、クルマが突っ込む痛ましい事故が多いよね。
だれでも気軽にクルマに乗れる時代。
場合によっては凶器にも変貌する道具を操る、
その資質を問われる時代でもある。
自分自身への自戒も込めて。
私もわりとヒヤリハットすることあるし。
だからよけいに子どもと親御さんたちがわらわらと広がる道路を通るのが
コワい。

閑話休題。

近所の子どもらも、小学校高学年位の子らで遊んでいる時は
そんなに危ないと思わないんだわ。
親御さんがついていなくても、
彼らはちゃんとクルマの様子を観察してどいてくれるしね。

怖いのはお母さんがついて遊ばせている小さい子どもたちと、
そのお母さんたち…。

集団 対 独り

この図式はかなり気の小さい私にはキツい。

道路はみんなのもの。
強者の理論は振り回したくない。
でもやっぱりコワい…のであった。

早く大きくなってくれればな。
遊び場所も家の前の道路端ばかりではなくなるだろうし。

でも、歩いてスグそこの近所には公演もありまっせ…。

コメント(0) 

Good news [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

たまにはいいこともなくちゃ。

松井がメジャー昇格、即1号2ラン。
うちのオカンはドラキチ(中日ドラゴンズファン)だけど、
私は別に野球が好きでも嫌いでもない。
でもさー。
今日のお昼の食堂のテレビでさー。
松井がバッターボックスに立つ映像が流れてきたら、
ご飯食べていたおじさんたちの箸が止まり、
みんなテレビに釘付けだった。
私が隣に座っていたおじさんに、
「松井スゴいねー。
 みんなごはん食べる手止めて
 テレビに釘付けだったよー」
って話しかけたら、おじさんが
「そりゃ松井がホームラン打ったら
 日本人はみんな元気になるからっ!」
って返してきた^^。
なんかそれ…ってさ(笑)
無粋な話、別にホントーに日本人全員が元気になるわけはないと思うけど、
なんかそれってさ…、
すっごくステキなことだなーって思った。
それに今の世の中、テレビ離れが進んでいるし、
私自身もそんなにテレビに執着心はないけど、
今日の食堂の一コマでテレビのステキな役割を見た気がしたなー。

それからもう一つ。
半田の叔母さんが元気になってきた。
まだまだおぼつかないけど自分で歩けるようになったって^^。
先々々週、一緒に買い物に行った時も体力落ちたなーと思ったけど、
すぐに具合悪くなって、
先々週、見舞いに行ったらもうこのままボケちゃうんじゃないかしら…
オカンのきょうだいの中で一番若いのになぁ…って
気持ちが塞いでしまったけど、
まだしばらくオカンと常滑の叔母さんと4人で
時々美味しいもの食べて、買い物してって楽しまなくちゃね。
日にち薬で体力をつけて行ってほしいな。

最近、身内にいい話がなくってブルーになることばかりだけど、
今日はちょっぴりいい気分だ。

そして本日のお散歩BGMはジョン・B&ザ・ドーナッツ!の『DONUTS!』。
今週末いよいよツール・ド・ドーナッツ!2012@京都でっせ♪
5月は伸ちゃんバンド@名古屋だけしか行けんかったから、
ライブ行きたくてうずうずしています。

コメント(0) 

それぞれの現状 [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

今日はオトンの在所で法事があった。
いつものごとく、密室の車内であわやケンカになりつつ
仲良くオトンとドライビングして行ってきた。

従兄弟のおにいちゃんが勤める衛生機関と
親戚が生業にしている農業の現状の話が聞けた。

それぞれ今の世の中の縮図を
こんな地方の片隅でも反映されているんだなぁ…と、
法事後のなごやかな団らんで感じたひと時だった。

いろいろ思ったことあるんだけど、
いろいろログっておきたいなと思ったんだけど、
今日は昨日からの疲れを引きずっている。
もう寝よう。

だけど一つだけ。
現状を正しく受け止めないと前に進めない。
これ事実。
でも今の世の中、正しく現状把握することが
どれほど難しくなってきているのか…。

久々に今晩のお散歩BGMは山口洋/細海魚『SPEECHLESS』。
久々に「Girlfriend」が聴きたくて^^。
心が惑い出すと聴きたくなる。
現状を受け止める力を後押ししてくれるナンバーだ。
ヒートウェイブにしても山口洋さんにしても、
私はまだそんなにライブの経験がない。
だけど、あの博多の風音で初めて出会ってから、
なんかこう惹きつけられる。
なにかこう大切なモノを掴むきっかけを持っている彼らは。
だからと言ってそれを活かしきれてないけど私は。

コメント(0) 

明けました2012年 [日記・雑感]

※2015.1.2 a-blog「ころたん王国」より移転

13254262351.jpg
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
つっても、最近はもっぱらベルトコンベア式お手軽Twitterに
住まいをかまえているころたん王ですが、
王さまの本籍はこの小さな浮き島なので節目ぐらいはw。

去年はいろいろありました。
家族のことでもどうなることや。。。と心配が絶えませんでしたが、
なんとかかんとか2012年の元旦も4人と1匹でおだやかに過ごしております。
と言っても、オカンも去年の正月のように気力が充実しているわけでもなく、
倒れてから畑もやめてしまいましたし、気力・体力ともにグッと落ちましたね。
ジョンも2回ほどひどく体調を崩して、持ち直したものの、グッと老け込みました。
家の中での粗そうも多くなりました。

心配事は継続中で、増える一方で、もう消えてなくなることはありませんが、
それでも今すぐどうのこうのという状況でもなく、
一日一日をおだやかに暮らせているという小さなシアワセに感謝して
楽しんでおります。

今年もあまり遠くの音楽旅には出れそうにもありませんが、
それでも時々は飛び出したりもしてw、
楽しんで行きたいと思います。
ライブ感想ぐらいは、こちらに綴りたいなぁ~と思っていますが、
去年も結局、頓挫してしまいましたので、どうなるかわかりません。
でも、こちらの王国は閉鎖することなく継続して行きたいと思っています。

最近はほとんど訪れる方もなくなってしまった感じのころたん王国ですが、
本年もどうぞゆるゆるとよろしくお願いします。


コメント(0) 

やりたいことがありすぎて [日記・雑感]

※2015.1.1 a-blog「ころたん王国」より移転

また身動きが取れなくなってきています。
相乗効果で、なにも進まない状態にあります。
どうするのさ・・・。
怒濤の11月。
手始めに今週の土曜。
そして来週はいよいよ。

それまでにやっておきたいこと。
そのあとにやりたいこと。
いっぱいいっぱいある。
いやきっとつまんないことなんだろうけどさ。
でも私にはどれも大切なことばかり。

ツイッター、わりと便利につぶやいています。
便利は便利。
書きたくても、
こっちの日記だとダラダラと長くなってしまうことを
ニュアンスだけでパパパとログを残せるから。
まあタイムランの彼方へ消えて行く運命の文章たちだけどさ。

でもやっぱり二足の草鞋は
私にはこんがらかるなぁ~。
やっぱこっちのころたん日記の方が性に合っている気がするし。
だったらツイッターを大好きなバンドマンの皆さんの情報収集の場と
割り切れればいいんだけど、
自分も語れるツールでもあるので、
ついついおしゃべりな私はつぶやく。
いいたいことはいっぱいある。
たとえそれが誰の興味を引くもんじゃなくても。
くだらないとしても。
私も生きているから。
いろんなモノを見たり聴いたりして感じる心があるから。

仕事も来週は一山あるんだよなぁ。
また内容説明せなかん。
カッコよく言えばプレゼン。
実際には、あわあわと舌を噛みながら熱意だけのトーク。
やりたいことを実現させるって、
ころたんのちっさな企みひとつとっても大変。
でも走らせてしまったんだからがんばるしかない。

コメント(0) 

twitterスキルその後 [日記・雑感]

※2015.1.1 a-blog「ころたん王国」より移転

今晩はがんばって「@」使ってみた。
今日見た映画がすっごくよかったから、
教えてくださった人に感動を伝えたかったから^^。
しかし、家に帰ってから何十分、
あっち調べ、こっち調べして、ようやく(笑)。
もしかしたら小一時間以上かかっているんじゃないか?

やっぱ小心者の私には
コミュニケーション性の強いネットツールはシンドイかも。
それが一方通行でも。

twitter始めてから、なんだか胃腸の調子もおかしいし・・・。
楽しむためのツールに一人で振り回されていたらいかんわな。
犬が自分の尻尾を追うのと一緒。
明日も仕事、もう風呂入って寝るべ。

でもほんといい映画だった。
明日からも私はがんばるぞ!!!
私がリアルで取り組んでいることは間違っていない。
前を向いてがんばりつづけている限り、
希望はこの胸に確信となって居続ける。
そう思える映画だった。

コメント(0) 
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます